June 21, 2018 / 1:35 AM / 3 months ago

トランプ米大統領、中国ZTE巡り共和党議員と協議

[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)(000063.SZ)(0763.HK)への制裁を巡る見解の相違について、共和党の上院・下院議員グループと協議した。

 6月20日、トランプ米大統領は、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)への制裁を巡る見解の相違について、共和党の上院・下院議員グループと協議した。写真は北京のZTEの事務所ビル。13日に撮影(2018年 ロイター/Jason Lee)

ZTEを巡っては、トランプ政権が今月、罰金や預託金の支払いなどを条件に、米国のサプライヤーとの取引を禁止する措置を解除することで合意したが、上院は18日、この合意を無効にする修正条項を盛り込んだ国防権限法(NDAA)案を可決した。

大統領と議員の会合に先立ち、ホワイトハウスのウォルターズ報道官は、「問題のある」NDAA修正案を中心に話し合うと述べていたが、実際には不法移民の親子を分断するトランプ政権の政策が議論の大部分を占める結果となった。

NDAA法案の修正を主導するトム・コットン上院議員の報道官は会合終了後、ZTEの問題が話し合われたことを確認したが、詳細は明らかにしなかった。

その上で「コットン議員は中国通信会社から米国の安全保障と国民のプライバシーを守るための策を見いだすため、引き続き同僚議員と協力していく構えだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below