May 27, 2019 / 5:16 PM / 3 months ago

幅広い関税撤廃巡る交渉開始は米次第=マルムストローム欧州委員

[ブリュッセル 27日 ロイター] - 欧州委員会のマルムストローム委員(通商担当)は27日、米と欧州連合(EU)の通商交渉は一部で進展しているものの、幅広い輸入関税撤廃に向けた交渉を開始するかどうかは、米国の決定次第との見解を示した。

マルムストローム委員は欧米の通商交渉について、両市場で輸入品の基準認証を容易にする取り組みや規制上の連携の可能性を巡り協議は進展していると語った。

ただ、農産品などに対する関税などでは双方の見解になお開きがあると指摘。「こうした交渉を始めるかどうかは米国次第だ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below