October 5, 2018 / 4:43 PM / 18 days ago

米国との関税回避に向けた協議、準備作業もまだ=欧州委委員

[ブリュッセル 5日 ロイター] - 欧州委員会のマルストローム委員(通商担当)は5日、欧州連合(EU)と米国が工業製品への関税を回避するために締結を目指す貿易協定について、協議の準備作業にも入っていないと述べた。

EU加盟国の貿易担当相との会合で述べた。規制面の協力により米国との通商関係を改善させる取り組みには進展があるものの、関税引き下げに関する合意はなお時間がかかると示唆した。

マルストローム委員は「米国とは何の交渉もしていない。工業製品に関する通商協定は、準備作業も始まっていない」と述べた。

この日の会合は、米国との貿易対立を和らげ、報復関税の応酬を避けるためにどのような提案をすべきかが話し合われた。

マルストローム氏は、11月後半にライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と会い、規制問題での合意が可能か協議すると述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below