February 18, 2019 / 9:36 PM / a month ago

欧州車への米追加関税、ユンケル委員長「当面はない」=独紙

[ベルリン 18日 ロイター] - 欧州委員会のユンケル委員長は18日、トランプ米大統領が欧州の自動車に追加関税を当面課さないと約束したと、独紙シュツットガルター・ツァイトゥングとのインタビューで述べた。

米商務省は通商拡大法232条に基づく自動車関税に関する報告書をトランプ大統領に提出した。商務省報道官が17日明らかにした。内容は公表しないとしている。

ユンケル氏は「トランプ氏は自動車関税を当面課さないと私に語った。これは信頼できる約束だと考えている」と述べた。

また、もし米国が欧州車に追加関税を課せば、欧州連合(EU)は直ちに報復措置を取るとし、米国から大豆や液化天然ガスの輸入を拡大する合意を守る義務はないとの考えも示した。

大統領は報告書提出から90日以内に内容を精査し、勧告されている措置について最終決定する必要があり、輸入自動車と自動車部品に最大25%の関税を課す可能性がある。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below