March 8, 2018 / 9:34 AM / 5 months ago

米の輸入制限、EUは対抗措置の用意 WTO提訴も=欧州委員

[パリ 8日 ロイター] - 欧州連合(EU)欧州委員会のモスコビシ委員(経済・財務担当)は8日、欧州は貿易戦争を望んではいないが、トランプ米大統領が鉄鋼・アルミニウム関税を課した場合、すぐに対抗措置を取る用意があると述べた。

 3月8日、欧州連合(EU)欧州委員会のモスコビシ委員(写真)は、欧州は貿易戦争を望んではいないが、トランプ米大統領が鉄鋼・アルミニウム関税を課した場合、すぐに対抗措置を取る用意があると述べた。7日撮影(2018年 ロイター/Eric Vidal)

トランプ氏は8日に鉄鋼とアルミニウムへの輸入制限を命じる文書に署名する見通し。ただ、ホワイトハウス高官は、法的手続きが必要なことから署名は9日にずれ込む可能性があると明らかにしている。

モスコビシ氏は、BFMテレビに対して「トランプ大統領が今晩署名した場合、われわれには即座に使える対抗策がある」と語った。

米国産のオレンジやたばこ、バーボンウイスキーに報復関税を課すことや、世界貿易機関(WTO)に提訴することができると指摘。対象候補の品目リストとして、共和党が議席を持つ選挙区で多く生産されている物を検討していると説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below