December 5, 2018 / 5:48 PM / 7 days ago

米中貿易摩擦の影響、独自動車業界に波及の見通し=VDA

[フランクフルト/ベルリン 5日 ロイター] - ドイツ自動車工業連盟(VDA)は5日、中国自動車市場が今年減速する見通しで、米中貿易摩擦の影響が独自動車業界にも波及するとの認識を示した。

VDAの試算によると、2018年の中国の新車販売台数は1%減の2390万台。米国で生産されたドイツ車の中国への輸出は1─10月に30%強減少したという。

2019年の中国自動車販売は2%増の2440万台と予想した。

VDAはまた、今年の世界新車販売台数が8500万台と予想。欧州では1580万台に増加する見通しだが、ドイツ国内では1%減になると予想した。

2019年の欧州販売台数は18年と同水準にとどまる見通し。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below