for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

インド、米産豚肉の輸入受け入れで合意=米高官

インドは米産豚肉と豚肉製品の輸入受け入れで合意した。写真は米シカゴの加工工場、2015年7月撮影(2022年 ロイター/Karl Plume)

[ワシントン 10日 ロイター] - インドは米産豚肉と豚肉製品の輸入受け入れで合意した。米通商代表部(USTR)のタイ代表とビルサック米農務長官が10日発表した。

タイ氏は「インドが初めて米産豚肉の輸入を認めることで合意したことは、米生産者とインドの消費者にとって良いニュースだ」とした。

ビルサック農務長官は、米産豚肉のインド市場へのアクセスを求めた20年にわたる交渉が実を結んだと強調。米豚肉産業ができる限り早期にインドへの出荷を開始できるよう調整していると述べた。

インドと米国は昨年11月に米印貿易政策フォーラムを再開し、農産物貿易を拡大することで一致。インドのモディ首相とバイデン米大統領は9月にワシントンで会談し、関係強化に向けた通商の拡大について合意していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up