June 6, 2019 / 3:45 PM / 12 days ago

メキシコ大統領「6日中の合意期待」、移民問題巡る米協議で

 6月6日、メキシコのロペスオブラドール大統領は、移民問題を巡る協議で米国と同日中に合意し、トランプ政権が来週導入するとしている対メキシコ関税を回避できることを期待していると述べた(2019年 ロイター/EDGARD GARRIDO)

[メキシコ市 6日 ロイター] - メキシコのロペスオブラドール大統領は6日、移民問題を巡る協議で米国と同日中に合意し、トランプ政権が来週導入するとしている対メキシコ関税を回避できることを期待していると述べた。

午前の定例会見で、両国が合意できると確信しているとし、メキシコは米政府高官との協議で慎重に対応すると説明。「米国側の対応は非常に良い。彼らは対話を閉ざしていない。今日にも合意に達すると望んでいる」と述べた。

米国が関税を発動した場合、報復措置を取るかとの質問には「すべての選択肢」を検討しているとしたが、当面は内容には触れたくないとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below