January 22, 2018 / 11:43 PM / a year ago

米大統領、洗濯機と太陽電池への関税を承認=USTR代表

[ワシントン 22日 ロイター] - 米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表は声明で22日、トランプ米大統領が家庭用大型洗濯機や太陽電池および太陽電池モジュールに対し、輸入を制限するための関税を課すことを承認したと発表した。

声明によれば、今回の承認は米国際貿易委員会(ITC)からの勧告を受けたもの。ITCは上記両製品について「国内メーカーに著しく悪影響を及ぼしている要因になっている」としていた。導入1年目では、120万台までの輸入洗濯機に20%、それを超える台数には50%の関税が課される。また2.5ギガワットを超える太陽電池およびモジュールには30%の関税が課される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below