June 7, 2018 / 7:03 PM / 3 months ago

貿易摩擦、米農産物輸出の14%超に影響=USTR高官

[デモインズ 7日 ロイター] - 米通商代表部(USTR)の農業分野の交渉担当者は7日、中国やメキシコなどとの貿易摩擦の結果、1400億ドル規模の米農産物輸出の14%超(200億ドル超)に報復関税の影響が及ぶ公算が大きいとの認識を示した。

メキシコは5日、米国による鉄鋼・アルミニウム輸入関税への対抗措置として、米国産の鉄鋼のほか、豚肉やウィスキーなどを含む広範な品目に関税をかけると発表した。

中国もこれまでに、豚肉をはじめとする米国からの一部輸入品に対し報復関税を導入している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below