for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

年末のWTO閣僚会議、コロナで準備困難に=米USTR代表

 米通商代表部(USTR)のタイ代表(写真)は8日、世界貿易機関(WTO)のオコンジョイウェアラ事務局長と電話会談し、11─12月に予定されるWTO閣僚会議について、新型コロナウイルス流行の影響で準備上「困難な問題」があるとの認識を示した。5月、ワシントンで代表撮影(2021年 ロイター/Pete Marovich)

[ワシントン 8日 ロイター] - 米通商代表部(USTR)のタイ代表は8日、世界貿易機関(WTO)のオコンジョイウェアラ事務局長と電話会談し、11─12月に予定されるWTO閣僚会議について、新型コロナウイルス流行の影響で準備上「困難な問題」があるとの認識を示した。USTRが発表した。

タイ氏はオコンジョイウェアラ氏の3月就任以来の強いリーダーシップに謝意を表明。両氏は、WTOが「共有された繁栄の促進に向け、国際貿易の政策課題を前進させる能力を発揮する」必要があるという点で一致したという。

米政府当局者は6月にWTOに対し、新型コロナの世界的大流行(パンデミック)で対面の交渉が難しくなっているため、閣僚会議の事前交渉で結果を出すことはほぼ期待できないとの見方を示している。

閣僚会議では国際貿易、パンデミック、農業、漁業など幅広い問題が取り上げられるとみられている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up