April 29, 2019 / 7:50 PM / 22 days ago

米四半期定例入札、4─6月発行額300億ドル 大幅下方修正=財務省

[ワシントン 29日 ロイター] - 米財務省が29日に発表した四半期定例入札(クオータリー・リファンディング)の概要によると、第2・四半期(4─6月)の国債発行予定額は300億ドルと、従来見通しから530億ドル下方修正した。

匿名の財務省当局者によると、今回の変更は米連邦準備理事会(FRB)によるバランスシート縮小の停止に関連しているという。

財務省によると、7─9月期の発行予定額は1600億ドル。

1─3月の発行額実績は3740億ドル。キャッシュ残高は3340億ドルだった。4─6月期末のキャッシュ残高は2700億ドルとなる見込み。

四半期定例入札の詳細は5月1日1230GMT(日本時間午後9時30分)に発表される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below