for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ヒスパニック系企業、景気回復の原動力に=財務長官

[ワシントン 30日 ロイター] - イエレン米財務長官は30日、米国のヒスパニック系住民の企業経営者は、資本調達や雇用に対する障壁が取り除かれれば、米経済の危機からの脱却を主導できるとの考えを示した。

イエレン長官は米国ヒスパニック商工会議所(USHCC)のオンラインイベントで、バイデン政権の1兆9000億ドルの景気支援策はヒスパニック系住民が経営する事業の支援になると指摘。米国は2022年までに完全雇用を達成できると改めて表明し、「ヒスパニック系住民が経営する企業はこの回復の大きな原動力になる」と述べた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up