May 6, 2019 / 4:44 PM / 18 days ago

米下院委、議会侮辱で司法長官の責任追及へ 報告書期限守らず

[ワシントン 6日 ロイター] - 米下院司法委員会は6日、ロシア疑惑の捜査報告書を巡り議会侮辱でバー司法長官の責任を追及する対応を始めた。

バー氏が全文などを米東部時間同日午前9時(日本時間午後10時)までに議会に提出しなかったとして、委員会が報告書を公表した。

議会関係者によると、委員会は8日午前10時に会合を開き、報告書の採択について検討する。仮に採択すれば、本会議で採決にかけるという。

トランプ大統領は6日、ロシア疑惑を巡り不正行為を否定。ツイッターで「『重大犯罪も軽犯罪もない』。共謀も陰謀も妨害もない。『向こう側が全ての罪を犯した』。民主党はそのことを考えるべきだが、しようとしない」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below