May 2, 2019 / 2:28 AM / 21 days ago

米司法長官、ロシア疑惑報告書巡る下院司法委での証言取りやめ

バー米司法長官は、2016年米大統領選へのロシア介入疑惑を捜査したモラー特別検察官の報告書の扱いを巡り2日に予定されていた下院司法委員会での証言を取りやめた。写真は1日、上院司法委員会で証言するバー長官(2019年 ロイター/Aaron P. Bernstein)

[ワシントン 1日 ロイター] - バー米司法長官は、2016年米大統領選へのロシア介入疑惑を捜査したモラー特別検察官の報告書の扱いを巡り2日に予定されていた下院司法委員会での証言を取りやめた。

同委員会のナドラー委員長(民主党)が1日、司法長官から通知があったと記者団に明らかにした。委員長はバー長官が証言することを恐れていると非難した。

バー長官はこの日、上院司法委員会で行った証言で、報告書の扱いに関する自身の対応を擁護した。[nL3N22D22Q]

司法省は、モラー氏の報告書全文と関連資料の提出を求める召喚状に従わない方針も明らかにした。

下院司法委の民主党メンバーは、バー長官に証言を求める召喚状を出すと表明。ナドラー委員長は、バー長官が考え直して証言に臨むことを願うとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below