January 16, 2018 / 1:32 AM / 4 months ago

コラム:トランプ米大統領、ダボス会議に一矢報いるか

Una Galani

 1月10日、コラム:トランプ米大統領、ダボス会議に一矢報いるか。トランプ米大統領が、世界最高峰のパーティーに押しかけようとしている。写真は12日、メリーランド州の軍基地で大統領専用機に乗り込むトランプ氏(2018年 ロイター/Kevin Lamarque)

[ムンバイ 10日 ロイター BREAKINGVIEWS] - トランプ米大統領が、世界最高峰のパーティーに押しかけようとしている。ホワイトハウスは9日、スイスのダボスで23─26日に開催される世界経済フォーラム(ダボス会議)に大統領が参加すると表明した。

トランプ大統領の掲げる「アメリカ第一主義」を、これほど歓迎しない聴衆は想像し難い。だが、トランプ氏が和解を求めてくるか、権力を見せつけにかかるかにかかわらず、大統領の参加自体が、トランプ氏を見くびっていたエリートに対するしっぺ返しとなるだろう。

トランプ氏は、ダボスに集まる3000人あまりの政治指導者や金融関係者、企業経営者のなかで、異彩を放つだろう。人やモノの移動の障壁を強化すると脅し、地球温暖化防止の国際枠組み「パリ協定」離脱を表明し、北朝鮮に好戦的な発言を繰り返すトランプ氏に、裕福かつ大半がリベラルな会議参加者は、米国が世界の指導者の地位を手放しつつあるとの認識を深めている。

実際、今回のダボス会議のテーマ「壊れた世界で共通の未来を創る」には、トランプ氏の有害な影響を和らげる意図も込められているとみられる。

億万長者を自称するトランプ氏は、2000年のクリントン大統領以降、初めて同会議に出席する現職の米大統領となる。

右派の信認厚いニクソン大統領が共産主義中国の訪問に踏み切れたのと同様に、トランプ氏は、反グローバル主義の立場を取ってきたことで、ダボス会議出席というリスクを取ることが可能になった。

前任のオバマ大統領が同会議に出席していたら、国内でどれほど激しい攻撃を受けていたか、想像してみるとよい。

トランプ氏がダボスで何を達成しようとしているかは明確ではない。

同氏の参加は、ホワイトハウス内で穏健派が主導権を握ったことを示すものだという楽観的な見方もあるだろう。たとえそうだとしても、昨年の中国の習近平国家主席のように、米大統領が和解的な演説をしたり、グローバリズムを擁護するとは考えにくい。

トランプ氏は、改めて孤立主義政策を主張し、会議参加者に自らの先見の明のなさを思い出させ、座を白けさせる台風の目になる確率の方が高いだろう。

2年前のダボス会議では、参加者はトランプ氏が米大統領選に勝利する可能性を一蹴していた。昨年の会議では、選挙に勝利したトランプ氏について、プラグマティックな交渉の実績があると持ち上げたものの、その直後に、その後の展開の前兆となるような暗いトランプ氏の就任演説を聞く羽目となった。

ダボス会議に集まる人々は、独裁者に異議を唱えることはしない。習氏もロシアのプーチン大統領も、過去に拍手喝采を受けている。今年の基調講演は、強硬なナショナリストとして知られるインドのモディ首相が行う。

大衆を理解するという点で、トランプ氏は結局のところ、このスキーリゾートで開かれる会議の他の裕福な出席者とそれほど変わらないだろう。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below