Reuters logo
米大統領、「イスラム国」対策予算20億ドルを議会に要請
2017年3月16日 / 23:47 / 8ヶ月後

米大統領、「イスラム国」対策予算20億ドルを議会に要請

[ワシントン 16日 ロイター] - トランプ米大統領は、過激派組織「イスラム国」(IS)対策に今後半年間で20億ドル規模の「柔軟な」予算措置を議会に求めている。また、キューバのグアンタナモ基地にある収容所の改修予算も要請。

 3月16日、トランプ米大統領は、「イスラム国」対策に今後半年間で20億ドル規模の「柔軟な」予算措置を議会に求めている。イスラム国が使用する旗が描かれた壁、イラクで先月9日撮影(2017年 ロイター/Muhammad Hamed)

同収容所はオバマ前大統領が閉鎖を目指していた。

これらはトランプ政権が議会に求めた300億ドル規模の国防補正予算案の一環。国防総省によると、IS対策費には高性能爆弾や敵の無人機に対する防衛などが含まれるという。

国防総省を管轄する議会委員会の幹部らは、トランプ氏の2018年度予算要求について、これまで以上に資金が必要だと批判している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below