May 13, 2019 / 9:34 PM / 2 months ago

トランプ大統領の親族企業に罰金も、温暖化ガス排出でNY市

[ニューヨーク 13日 ロイター] - ニューヨークのデブラシオ市長は13日、トランプ大統領の親族企業「トランプ・オーガニゼーション」に対し、ビルの温暖化ガス排出を削減しなければ、2030年から年間210万ドルの罰金を科すことも辞さない考えを示した。

ニューヨーク市は、トランプタワーなど大型ビルに対し排出基準を設ける条例を17日に発効させる予定だ。

デブラシオ氏は来年の大統領選で、民主党候補指名を狙い出馬を検討している。

トランプ・オーガニゼーションは、コメントの求めに現時点で応じていない。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below