March 19, 2019 / 5:49 PM / 3 months ago

トランプ氏元弁護士のメール、米当局が捜索前から捜査=文書

[ニューヨーク 19日 ロイター] - 米連邦当局が、トランプ大統領の元顧問弁護士、マイケル・コーエン被告の関係先を捜索する9カ月前に当たる2017年7月に、同被告の電子メールの捜索令状を請求していたことが、19日に公開された文書で分かった。

連邦捜査局(FBI)のほか、16年大統領選を巡るロシア疑惑を捜査するモラー特別検察官の事務所が請求したもので、15年6月にさかのぼってコーエン被告の電子メールを調べているもようだ。

この資料により、コーエン被告の捜査を巡る新たな見方や、金銭上のやり取りについてより詳細な情報が得られるとみられる。

資料は報道機関の請求を受け、マンハッタン地裁の判事が連邦検察当局に編集済み資料の公表を命じた。選挙の金銭問題に関するやりとりの大半が編集されている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below