February 21, 2019 / 12:25 AM / a month ago

米下院民主党、非常事態宣言の差し止め求め22日に決議案提出

 2月20日、米下院の民主党議員らは、トランプ米大統領がメキシコ国境に壁を建設するために出した非常事態宣言を無効にするための決議案を22日に提出する予定。写真は米議会議事堂。1月にワシントンで撮影(2019年 ロイター/Joshua Roberts)

[ワシントン 20日 ロイター] - 米下院の民主党議員らは、トランプ米大統領がメキシコ国境に壁を建設するために出した非常事態宣言を無効にするための決議案を22日に提出する予定。ホアキン・カストロ議員の側近が明らかにした。

この決議案は、既に92名の議員が支持している。数週間以内に下院で審議が始まる可能性がある。下院では民主党が過半数を握っている。

トランプ大統領は15日、議会が可決した予算案に自身が求める57億ドルの壁建設費が含まれなかったことを受け、議会の承認を得ずに費用を確保するため国家非常事態を宣言した。

下院と上院は非常事態宣言を無効にする決議案を過半数で可決することができるが、その後トランプ氏に送付されるため、拒否権が発動される公算が大きい。大統領の拒否権を覆すためには上下両院の3分の2以上の票が必要になる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below