May 14, 2019 / 12:30 AM / 9 days ago

トランプ米大統領、下院監視委の召喚状巡る審理加速に反対

 5月13日、トランプ米大統領は、自身の財務情報の開示を求めた議会の召喚状を阻止するため4月に起こした訴訟を巡り、日程を早めるとした判事の方針に反対を表明した。ワシントンで撮影(2019年 ロイター/CARLOS BARRIA)

[13日 ロイター] - トランプ米大統領は13日、自身の財務情報の開示を求めた議会の召喚状を阻止するため4月に起こした訴訟を巡り、日程を早めるとした判事の方針に反対を表明した。

米下院監視・政府改革委員会は、トランプ氏個人や同氏の事業の財務情報について8年分の情報提出を求める召喚状を出したが、トランプ氏と同氏の事業トランプ・オーガニゼーションの弁護士は4月、議会の調査権限の範囲を超えるとして、召喚状の阻止を求めて提訴した。

ワシントン連邦地裁の判事は5月14日に審理を行うことを提案したが、トランプ氏側の弁護士は、「完全かつ公正な」審理が受けられないとしてこれに反対した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below