July 17, 2019 / 7:11 PM / 4 months ago

米民主議員、大統領弾弾劾の決議案採決を要求 ペロシ氏対応に腐心

7月17日、米民主党内からトランプ大統領弾劾に向けた機運が再び高まる中、ペロシ下院議長(中央)は対応に追われている。ワシントンで9日撮影(2019年 ロイター/JONATHAN ERNST)

[ワシントン 17日 ロイター] - 米民主党内からトランプ大統領弾劾に向けた機運が再び高まる中、ペロシ下院議長は対応に追われている。

同党のアル・グリーン下院議員(テキサス州)は17日に下院本会議で、大統領の弾劾手続き開始に向けた決議案の採決を実施するよう要請。同議員は過去にもトランプ大統領の弾劾を求める決議案を2回提出している。

採決が実施されるかどうかは不透明だが、議会指導部の側近によると、グリーン議員の動議をさらに精査するために委員会に送付、もしくは棚上げを決定する目的で採決が実施される可能性があるという。

グリーン議員の決議案を支持するかとの記者団からの質問に対し、トランプ大統領の弾劾に反対を唱えてきているペロシ氏は「しない」と応じた。

民主党のクライバーン下院院内幹事は、ロシアの2016年米大統領選介入疑惑を捜査したモラー特別検察官の議会証言が来週予定されていることもあり、「われわれには現段階で弾劾を討議する準備は整っていない」とし、棚上げを支持するとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below