for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏家宅捜索で押収の文書、中国・イランの機密情報も=新聞

米連邦捜査局(FBI)が今年8月に行ったトランプ前大統領のフロリダ州の邸宅「マールアラーゴ」の家宅捜索で押収した文書にイランや中国に関する機密性の高い情報が含まれていたと、米紙ワシントン・ポストが21日、関係筋の情報として報じた。写真は同文書の目録。9月撮影(2022年 ロイター/Jim Bourg)

[ワシントン 21日 ロイター] - 米連邦捜査局(FBI)が今年8月に行ったトランプ前大統領のフロリダ州の邸宅「マールアラーゴ」の家宅捜索で押収した文書にイランや中国に関する機密性の高い情報が含まれていたと、米紙ワシントン・ポストが21日、関係筋の情報として報じた。

報道によると、中国を巡る情報活動やイランのミサイル開発プログラムに関する機密文書が含まれていたという。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up