July 26, 2019 / 3:29 PM / 4 months ago

米、ドルに影響与える為替介入認めず=カドロー委員長

[ワシントン 26日 ロイター] - カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は26日、米国はドルの価値に影響を与える為替介入を認めないと述べた。

CNBCとのインタビューで、過去1週間で大統領や経済関係者と会合を開いたことを明らかにし、いかなる為替介入も認めないことを確認したと語った。

トランプ大統領はドル高が米国の競争力を阻害すると公言している。ただカドロー委員長は「大統領がドル安を求めているという主張には同意しない」と指摘。「大統領が懸念しているのは、他国が自国通貨を操作して下落させることによって、短期的かつ一時的な貿易上の優位性を得ようとしていることだ」と述べた。

その後、カドロー委員長は記者団に対し、大統領は安定的なドルを求めているとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below