Reuters logo
トランプ米大統領、一連の環境規制撤廃する大統領令に署名
2017年3月28日 / 19:12 / 8ヶ月後

トランプ米大統領、一連の環境規制撤廃する大統領令に署名

[ワシントン 28日 ロイター] - トランプ米大統領は28日、オバマ前政権が導入した一連の環境規制を撤廃する大統領令に署名した。

大統領令では、地球温暖化対策として2015年に採択されたパリ協定の目標達成の重要な要素である州政府に発電所の二酸化炭素排出削減を義務付たオバマ前大統領の「クリーンパワー計画」を撤廃。

さらに、連邦所有地を炭鉱開発向けにリースすることを禁止した措置や、石油・ガス生産に伴うメタンガス排出削減を定めたルールも撤廃し、連邦政府機関が新たな規制を審査する際に温暖化への配慮が占めるウエートを減らす。

トランプ大統領は「米国のエネルギーに対する規制撤廃に向けた歴史的な措置を講じる」とし、「政府による介入、および雇用を奪う規制を撤廃する」と言明した。

石油採掘・石炭業界などからは雇用創出につながるとして称賛の声が上がる一方、環境保護団体は法廷で争う構えを鮮明にしている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below