Reuters logo
エネルギー長官に前テキサス州知事、トランプ氏が指名へ
2016年12月13日 / 16:33 / 1年後

エネルギー長官に前テキサス州知事、トランプ氏が指名へ

[ワシントン 13日 ロイター] - トランプ次期米大統領は、エネルギー長官にリック・ペリー前テキサス州知事の起用を決めた。政権移行チーム関係者が確認した。

ペリー氏は石油産業が盛んなテキサス州の知事を2000─2015年にわたり務めた。ペリー氏はこれまで、石油業界の規制緩和を主張、気候変動にも懐疑的な立場だ。同氏の起用は、トランプ次期政権が化石燃料業界寄りであることをあらためて示唆している。

トランプ氏は米環境保護局(EPA)長官にオバマ大統領の環境規制に強く反対していたオクラホマ州司法長官スコット・プルイット氏を、国務長官には石油大手エクソンモービル(XOM.N)のティラーソン会長兼最高経営責任者(CEO)を指名。また気候変動に懐疑的で石油・ガス業界の開発拡大を支持するキャシー・マクモリス・ロジャース下院議員を内務長官に起用するとみられている。

ペリー氏は2016年の大統領選で共和党指名候補争いに出馬、ライバルだったトランプ氏を激しく批判していた。その後自身は早々に撤退、トランプ氏が指名を獲得して以降は、トランプ氏への支持を表明していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below