August 8, 2019 / 4:37 PM / 4 months ago

トランプ米大統領、ドル高に不満表明 FRBを改めて批判

トランプ米大統領は8日、ドル高に対する不満を再表明し、米連邦準備理事会(FRB)の金融政策が製造業に悪影響を及ぼしていると改めて批判した。7日撮影(2019年 ロイター/KEVIN LAMARQUE)

[ワシントン 8日 ロイター] - トランプ米大統領は8日、ドル高に対する不満を再表明し、米連邦準備理事会(FRB)の金融政策が製造業に悪影響を及ぼしていると改めて批判した。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で「FRBが他国に比べ、金利を高水準に設定していることがドル高につながり、キャタピラーやボーイング、ディア、自動車メーカーなどの偉大な米製造業者が 公平な条件で競争することを困難にしている」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below