July 20, 2018 / 1:25 PM / 3 months ago

トランプ米大統領、FRBの利上げを再度批判 「米国の競争力奪う」

[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領は20日、利上げが米国の競争力を奪い、米経済に打撃を与える可能性があるとして、連邦準備理事会(FRB)の金融政策をあらためて批判した。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で、利上げによって「ドルが強くなる」一方、欧州連合と中国が通貨を操作していると批判。「例のごとく、公平な競争の場ではない」と述べた。

さらに、「金融引き締めはこれまでわれわれが成し遂げてきたことをすべて台無しにする」とした上で、「米国は不正な通貨操作や質の悪い貿易協定によって失ったものを取り返すことが許されるべきだ」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below