Reuters logo
米最高裁判事指名、上院での議事妨害打ち切りは困難=民主党幹部
2017年4月3日 / 01:59 / 8ヶ月後

米最高裁判事指名、上院での議事妨害打ち切りは困難=民主党幹部

[ワシントン 2日 ロイター] - 米民主党の上院トップであるシューマー院内総務は2日、トランプ大統領が連邦最高裁判事に指名したニール・ゴーサッチ氏の承認について、民主党が上院本会議でフィリバスター(議事妨害)を行使する場合、最終採決に持ち込まれる可能性は低いとの見方を示した。

一方、民主党のジョー・ドネリー議員(インディアナ州選出)はゴーサッチ氏の指名を支持する考えを表明。これで、民主党内の支持者は3人となった。

他の多くの民主党議員は指名への反対を表明しており、36人が指名を巡るフィリバスター行使を支持する意向を示している。

上院の議席配分は共和党52に対し民主党は48と、共和党が過半数を占めるが、民主党がフィリバスターに打って出れば、審議を打ち切るために60の賛成票が必要になる。

シューマー院内総務はNBCの番組で「60票が集まる可能性は極めて低い」と語った。

フィリバスターが行われる場合、共和党のマコネル上院院内総務が最高裁判事の指名承認手続きを進めるためには、単純過半数での法案可決が可能になるよう上院規則を変更する以外に方法はない。

同じNBCの番組に出演したマコネル氏は、規則変更の可能性を排除せず、今週中に上院でゴーサッチ氏の指名が承認されるとの考えを示した。

ただ、規則変更に必要な賛成票をすでに共和党内から得ているかどうかについてのコメントは差し控えた。

上院司法委員会はゴーサッチ氏の承認を巡る採決を4月3日に行う。マコネル氏は先に、4月7日までに本会議での採決を行う方針を示している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below