February 8, 2019 / 9:59 PM / 9 days ago

トランプ米大統領が健康診断、「医師の助言守らず」と認める

 2月8日、トランプ米大統領(写真)は、ワシントン郊外のウォルター・リード米軍医療センターで年次健康診断を受け、体重やコレステロール、血圧などの検査を行った。ワシントンで1日撮影(2019年 ロイター/Jim Young)

[ベセスダ(米メリーランド州) 8日 ロイター] - トランプ米大統領(72)は8日、ワシントン郊外のウォルター・リード米軍医療センターで年次健康診断を受け、体重やコレステロール、血圧などの検査を行った。

約1年前の診断では主治医が「極めて健康」と発表。同時に、食生活の改善やエクササイズによって体重を4.5─6.8キロ程度落とすよう助言していた。

トランプ大統領の側近によると、大統領はこれまで以上に魚を食事に取り入れるようになったものの、好物はなおケチャップを添えたウェルダン(完全に火の通った)のステーキやフライドポテトで、ファストフード好きとしても知られている。また、ホワイトハウスにあるジムに通っている様子も見られないという。

ホワイトハウスのジドレー報道官は「大統領は昨年に医師から受けたアドバイスを律儀に守っていないことを認めている」と述べている。

*写真を付け、カテゴリーを追加します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below