for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏、米議会襲撃の調査委を提訴 「記録開示請求は違法」

10月18日、トランプ前米大統領は、1月6日の米議会議事堂襲撃事件を調査する下院特別委員会を提訴した。写真は9日、アイオワ州デモインで撮影(2021年 ロイター/Rachel Mummey)

[ワシントン 18日 ロイター] - トランプ前米大統領は18日、1月6日の米議会議事堂襲撃事件を調査する下院特別委員会を提訴した。委員会が調査に際してトランプ氏に関連する公的な記録の開示を請求していることについて違法と主張した。

コロンビア特別区連邦地裁に対し、委員会が開示を求めている資料は大統領特権によって保護されていると訴えた。

トランプ氏の弁護士のジェシー・ビノール氏は訴状で「委員会の請求はその範囲の広さという点で前例のないものであり、合法的な立法上の目的に裏付けられていない」とした。

法律の専門家の多くは、前大統領のトランプ氏が大統領特権を主張して委員会の記録開示請求を阻止することはできないとみている。

襲撃事件では、大統領選の結果を確定させる上下両院合同会議が開かれた連邦議会に多数のトランプ氏支持者が侵入した。現在、600人以上が刑事訴追されている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up