for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米上院、国防権限法案を30日再採決 現金給付増額も審議へ

[ワシントン 29日 ロイター] - 米共和党上院トップのマコネル院内総務は29日、トランプ大統領が拒否権を行使した国防権限法案の再採決を上院で今週行うほか、トランプ氏が要求する2000ドルの個人向け現金給付に関する法案も審議すると述べた。

下院は28日、トランプ大統領が拒否権を行使した国防権限法案のほか、トランプ氏が要求する2000ドルへの現金給付引き上げに関する法案を賛成多数で可決。上院はこの日再招集された。

マコネル氏は、上院で30日に国防権限法案の再採決を行うと表明。また現金給付引き上げのほか、ソーシャルメディア企業の法的責任免除廃止や、トランプ氏が主張する不正選挙疑惑についても今週審議すると明かした。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up