April 23, 2019 / 11:48 PM / 3 months ago

トランプ米大統領、インフラ整備計画で30日に民主党と協議=関係筋

[ワシントン 23日 ロイター] - 民主党のペロシ下院議長とシューマー上院院内総務は4月30日にトランプ大統領と会談し、国内のインフラ整備を加速させるための計画について協議する。議会関係者が明らかにした。

ペロシ氏は23日にニューヨークで行われたイベントで、来週トランプ大統領と会い、インフラ整備のリソースや規模について話し合うと説明。民主党はトランプ氏とインフラ整備計画で合意できると「非常に楽観」していると述べた。

トランプ氏は2016年の大統領選時に、10年間で1兆ドルを投じてインフラ整備を進める計画を打ち出していたが、最近はこの計画について明確な姿勢は示していない。ホワイトハウスからのコメントは現時点で得られていない。

2018年2月にトランプ氏は、州政府や民間部門が大半を拠出する道路や橋などのインフラを整備するために向こう10年間で2000億ドルの連邦予算を投じることについて、議会承認を求めた。ただ、この計画には批判が殺到し、採決されることはなかった。当時共和党が議会を支配していた。

現在下院で過半数を握る民主党は、インフラ整備計画を推し進める条件としてトランプ氏に新たな歳入を支持するよう要求している。

ホワイトハウスは3月に、インフラ整備のために少なくとも1兆ドルの予算を議会が承認することを望んでいると説明していた。チャオ米運輸長官は、2020年の大統領選や多忙なスケジュールを踏まえると、下院は8月までに行動を起こす必要があるとの見方を示している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below