March 19, 2019 / 10:14 AM / 3 months ago

米民主党指導部、トランプ氏関連のマッサージ店創業者の捜査要求

 3月18日、米民主党の議会指導部は連邦捜査局(FBI)に対し、トランプ大統領の知人とされるフロリダ州のマッサージパーラーチェーン創業者を捜査するよう求めた。2月にフロリダで撮影(2019年 ロイター/Joe Skipper)

[ワシントン 18日 ロイター] - 米民主党の議会指導部は連邦捜査局(FBI)に対し、トランプ大統領の知人とされるフロリダ州のマッサージパーラーチェーン創業者を捜査するよう求めた。同党のペロシ下院議長とシューマー上院院内総務は18日、その他4議員の署名が入った書簡を公表。「(マッサージ店創業者である)Li 'Cindy' Yang氏によるとされる活動、および彼女と大統領の明らかな関係に関する公表されたリポート」を捜査するよう求めた。

書簡によると、Yang氏が創業したマッサージパーラーチェーンは人身売買、および「セックスワーカー」として勤めることを強制された女性移民を巻き込んだ売春に「関与した疑い」が持たれている。

また、Yang氏は「GY US」投資と呼ばれるビジネスを生み出したとされており、書簡はこのビジネスについて「中国からの顧客に大統領や大統領の家族へのアクセス権を売っているかもしれない」としている。

Yang氏の代理人だというフロリダ州の弁護士ミシェル・マーソン氏はウェブサイトに投稿した動画の中で、Yang氏は疑惑を否定していると明らかにした。

FBIは書簡についてノーコメントとした。ホワイトハウスからは今のところコメントを得られていない。

中国外務省は今回の件について、他国の内政に干渉しないという原則に従うとした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below