Reuters logo
米独首脳会談17日に延期、大雪予報受け
2017年3月13日 / 19:35 / 8ヶ月後

米独首脳会談17日に延期、大雪予報受け

[ベルリン 13日 ロイター] - 米ホワイトハウスは13日、14日に予定されていた米独首脳会談を17日に延期すると発表した。

米北東部に大雪予報が出されていることを踏まえた。

当局者らによると、総合電機大手シーメンス(SIEGn.DE)や自動車大手BMW(BMWG.DE)などドイツ大手企業トップらは、延期された首相訪米に同行する予定だ。

メルケル首相によると、トランプ大統領から延期の電話を受けたとき、すでにベルリンの空港に向かう途中だったという。

両首脳は10分間会話した。メルケル氏はそのまま空港に向かい、政府専用機に搭乗していた記者団に日程変更を伝えた。

*内容を追加しました。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below