April 24, 2019 / 2:54 AM / 3 months ago

米国の中東和平案、6月に公表=クシュナー大統領上級顧問

 4月23日、米国のクシュナー大統領上級顧問(写真)は、イスラエルとパレスチナとの中東和平案について、イスラム教徒の断食月であるラマダンが明ける6月に公表されると述べた。写真はワルシャワで2月撮影(2019年 ロイター/Kacper Pempel)

[ワシントン 23日 ロイター] - 米国のクシュナー大統領上級顧問は23日、イスラエルとパレスチナとの中東和平案について、イスラム教徒の断食月であるラマダンが明ける6月に公表されると述べた。

ワシントンで開かれたタイム誌の会合で明らかにした。ただ、詳細には言及していない。

中東和平案は様々な理由によりここ1年半発表が延期されてきた。同案は主に、エルサレムの位置づけなどの問題に対処する政治的な部分と、パレスチナ人のための経済支援を目指す経済的な部分の2つからなる。

クシュナー氏は、中東和平案の公表はラマダン明けまで待つとし、さらに、イスラエルの新政権発足まで発表を待つ必要があると説明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below