November 25, 2018 / 10:47 PM / 16 days ago

トランプ米大統領、ムニューシン財務長官に不満との報道を否定

 11月23日、トランプ米大統領(写真右)がムニューシン財務長官(左)に不満を抱いていると米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が報じたことを受け、大統領は、ムニューシン氏の仕事に非常に満足していると表明し、報道を否定した。ワシントンで昨年10月撮影(2018年 ロイター/Kevin Lamarque)

[23日 ロイター] - トランプ米大統領がムニューシン財務長官に不満を抱いていると米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が報じたことを受け、大統領は23日、ムニューシン氏の仕事に非常に満足していると表明し、報道を否定した。

WSJが関係筋の話として伝えたところによると、トランプ大統領はパウエル米連邦準備理事会(FRB)議長の指名に関連してムニューシン長官を非難している。

FRBはパウエル議長の下で利上げを進めており、トランプ氏は2020年の大統領選前に利上げによって景気が腰折れする可能性を懸念しているという。

トランプ大統領が1年前にパウエル氏をFRB議長を指名した際には、ムニューシン財務長官が強く薦めた経緯がある。

WSJによると、大統領は最近の株安やホワイトハウスの対中通商政策を巡る財務長官の懐疑的な見方についても不満を示した。

大統領はムニューシン氏の仕事を高く評価する人との会話で「そんなに良い仕事をしているなら、なぜ(株価の変動が)起きているのだ」と述べたという。

また、ムニューシン氏はトランプ大統領の対中貿易政策をより穏健なものにしようとしたという。

報道を受け、トランプ大統領はツイッターに「ムニューシン財務長官の仕事に極めて満足しており、誇りに思っている」と投稿。「偽ニュースは偽りの情報源や嫉妬を抱く人を引用して事実と異なることを書きたがるが、真実ではない」と反論した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below