Reuters logo
オバマケア代替案、全ての国民向けの保険に=トランプ氏
2017年1月16日 / 02:38 / 10ヶ月後

オバマケア代替案、全ての国民向けの保険に=トランプ氏

[ワシントン 15日 ロイター] - トランプ次期米大統領は、15日付の米紙ワシントン・ポストのインタビューで、医療保険制度改革法(オバマケア)に代わる、「全ての国民のための保険」制度の導入を目指すと述べた。

 1月15日、トランプ次期米大統領は、米紙ワシントン・ポストのインタビューで、医療保険制度改革法(オバマケア)に代わる、「全ての人にとっての保険」制度の導入を目指すと述べた。写真はニュージャージー州ニューアークでオバマケア撤廃に動いているトランプ氏への異議を唱える人々(2017年 ロイター/Stephanie Keith)

具体的な詳細は明らかにしなかったが、代替案の策定はほぼ終了しており、議会指導者らと共に提示する準備ができていると語った。

トランプ氏は同紙に対し「提案の策定は完了に近づいている。提出はまだだが近くそうするつもりだ」と述べ、保健福祉長官候補のトム・プライス氏の指名が承認されるのを待っていることを明らかにした。

また詳細には触れずに、代替案には「かなり低い数字、かなり低い控除免責額」が盛り込まれると述べた。

トランプ氏は「われわれは全ての国民向けの保険を用意する。これまでは保険料を支払えない人は保険に入れないとの見方もあったが、次期政権ではそのようなことは起こらない」と語った。

また薬価をめぐり、製薬会社を標的にする方針も明らかにし、メディケア(高齢者向け公的医療保険)とメディケイド(低所得者向け公的医療保険)プログラムについて製薬会社が政府と直接交渉できるようにするとした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below