for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏が11人恩赦、元イリノイ州知事やジャンク債の元帝王

 2月18日、トランプ米大統領は、汚職事件で服役中のロッド・ブラゴジェビッチ元イリノイ州知事(写真)や、ウォール街でかつて「ジャンク債の帝王」の異名を取ったマイケル・ミルケン氏ら、計11人に恩赦を与えた。写真はシカゴ で2012年3月撮影(2020年 ロイター/Jeff Haynes)

[ワシントン 18日 ロイター] - トランプ米大統領は18日、汚職事件で服役中のロッド・ブラゴジェビッチ元イリノイ州知事や、ウォール街でかつて「ジャンク債の帝王」の異名を取ったマイケル・ミルケン氏ら、計11人に恩赦を与えた。

ミルケン氏ら7人は赦免され、ブラゴジェビッチ氏ら4人は減刑された。

ブラゴジェビッチ氏は民主党だが、2008年の米大統領選でオバマ氏勝利を受けて空席となったイリノイ州上院議員の指名を巡る賄賂要求などで禁錮14年の刑を受け12年から服役中。服役前にトランプ氏のテレビ番組に出演していた。トランプ氏は同氏の刑について「途方もなく重く、とんでもない」とコメントした。

ミルケン氏は1989年にインサイダー取引容疑で起訴され、証券法違反の罪状を認めて11億ドルを支払った上で約2年服役し、現在は出所した状態。同氏が率いるシンクタンクには毎年大富豪らが集い、ファンドマネジャーらが投資勧誘のため訪れることで知られる。

このほか、トランプ氏の顧問弁護士を務めたジュリアーニ元ニューヨーク市長の盟友であるバーナード・ケリク元ニューヨ-ク市警本部長も恩赦の対象となった。カジノ認可を巡る贈賄で有罪になった米プロフットボールNFLのサンフランシスコ・フォーティーナイナーズ(49ers)元オーナーのエディー・デバルトロ氏も含まれる。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up