October 11, 2018 / 10:21 PM / 11 days ago

ゴールドマン幹部パウエル氏、次期米国連大使候補外れる=政府高官

[ワシントン 11日 ロイター] - 年末に退任するニッキー・ヘイリー米国連大使の後任候補だった、ゴールドマン・サックス幹部のディナ・パウエル氏が、候補から外れたもようだ。政府高官が11日明らかにした。理由は現時点で不明。

パウエル氏は、トランプ大統領の就任1年目に大統領副補佐官(国家安全保障担当)を務めた後、今年に入りゴールドマンへ復帰。同大統領は10日、パウエル氏と協議を進めていると述べていた。

この政府高官は、政府の一部でパウエル氏の復帰に対し難色を示す向きがあったとの見方を示した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below