February 12, 2019 / 12:27 AM / 9 days ago

トランプ米大統領の元弁護士、上院での証言を延期 手術後処置で

 2月11日、トランプ米大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン氏は、医療処置のため、上院情報特別委員会の前の12日に予定していた証言を延期した。写真は裁判所を後にするコーエン氏。昨年12月にニューヨークで撮影(2019年 ロイター/SHANNON STAPLETON)

[11日 ロイター] - トランプ米大統領の元顧問弁護士マイケル・コーエン氏は、医療処置のため、上院情報特別委員会の前の12日に予定していた証言を延期した。

コーエン氏の弁護士であるラニー・デービス氏は「上院情報特別委員会は、手術後の医療処置が必要であることから、あすの証言を延期したいとのコーエン氏の要請を認めた」との発表文をメディアに公開。「新しい日程は委員会が発表する」とした。

関係筋によると、コーエン氏は肩の手術を受けるという。

コーエン氏はロシア疑惑を巡る偽証罪などで起訴され、司法取引に応じ、昨年12月に禁錮3年の刑が言い渡された。3月6日に収監される。

下院の情報特別委員会は前週、8日に予定されていたコーエン氏による非公開証言を、捜査上の理由から28日に延期すると発表していた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below