March 14, 2019 / 5:31 PM / 9 days ago

米下院、ロシア疑惑捜査報告書公表求める決議案可決 拘束力はなし

[ワシントン 14日 ロイター] - 米下院は14日、2016年米大統領選へのロシア介入疑惑を巡る捜査報告書の公表を求める決議案を満場一致で可決した。保守派の共和党議員4人も賛成に回った。ただ、同決議案に法的拘束力はない。

同捜査を主導するモラー特別検察官は近く、バー司法長官に報告書を提出する見通しとなっており、公表に向けてバー長官に圧力をかける格好となった。

共和党が過半数を占める上院が、報告書の公表に賛同するかは不透明。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below