January 17, 2019 / 5:13 PM / 6 months ago

トランプ氏弁護士、陣営の共謀は「分からない」 ロシア疑惑巡り

 1月16日、トランプ米大統領の顧問弁護士、ジュリアーニ元ニューヨーク市長(写真)は、ロシアの米大統領選介入疑惑を巡り、トランプ陣営関係者とロシアの共謀については全く分からないと述べ、共謀の事実がないとする従来の主張を修正した。ワシントンで昨年7月撮影(2019年 ロイター/LEAH MILLIS)

[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領の顧問弁護士、ジュリアーニ元ニューヨーク市長は、ロシアの2016年米大統領選介入疑惑を巡り、トランプ陣営関係者とロシアの共謀については全く分からないと述べ、共謀の事実がないとする従来の主張を修正した。

トランプ氏とジュリアーニ氏はこれまで、トランプ陣営とロシアが共謀した事実はないと公の場で繰り返してきた。16日夜に放送された米CNNテレビのインタビューで、ジュリアーニ氏はこの姿勢を転換。「(ロシアと)陣営や陣営関係者が共謀していないとは言っていない。全く分からない」と発言した。

ただ「ロシアと結託して米民主党全国委員会(DNC)のシステムに不正侵入するという、米大統領が選挙活動中に犯せる唯一の犯罪を犯したという証拠は一つもない」と主張。「大統領はロシアと共謀していない」と強調した。

ジュリアーニ氏は17日、ロイターとのインタビューで、CNNでの発言を認めた。一方、自身がトランプ氏の代理人で、他の人の行動については知らないと説明した。

ジュリアーニ氏の発言について、民主党上院ナンバー2のダービン議員はMSNBCに対し「陣営とロシア側との共謀を認めたように思える」と述べた。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below