Reuters logo
フリン氏が虚偽供述で訴追、トランプ氏から指示と証言用意の報道
December 1, 2017 / 4:48 PM / 16 days ago

フリン氏が虚偽供述で訴追、トランプ氏から指示と証言用意の報道

[ワシントン 1日 ロイター] - ロシアの米大統領選干渉疑惑を巡って、米国のフリン前大統領補佐官が米連邦捜査局(FBI)に虚偽の供述をしたとして訴追された。

1日に公表された裁判所の文書で明らかになった。フリン氏は罪状認否で罪を認めた。ABCニュースは、連邦特別検察官に「全面協力」を約束。ロシア側と連絡を取るよう、大統領候補だったトランプ氏から指示を受けたと証言する用意があると伝えた。

米連邦特別検察官事務所は、フリン氏が駐米ロシア大使との接触について虚偽の供述を行ったとしている。

同事務所は裁判所提出文書で、フリン氏は米国が対ロ制裁を科した後、駐米ロシア大使に状況を激化させないよう求めなかったなどと虚偽の供述をしたとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below