Reuters logo
FBI、トランプ氏の元選対幹部宅を7月に捜索 書類など押収
August 9, 2017 / 5:59 PM / 4 months ago

FBI、トランプ氏の元選対幹部宅を7月に捜索 書類など押収

[ワシントン 9日 ロイター] - 米連邦捜査局(FBI)が7月終盤、2016年の米大統領選でトランプ陣営の幹部を務めたポール・マナフォート氏のワシントンDC郊外にある自宅を家宅捜索し、書類などを押収していたことが明らかとなった。マナフォート氏の広報担当が9日明らかにした。

家宅捜索はモラー特別検察官が進めるロシアの米大統領選干渉疑惑を巡る捜査の一環で、7月26日未明、事前通告なく行われたという。

米紙ワシントン・ポストによると、捜索令状は幅広い項目が対象となっており、モラー特別検察官と共に捜査を進めているFBIの捜査官が家宅捜索を行った。

捜査官らは税金関係の書類や外国銀行との取引記録などを捜索していたと、ニューヨーク・タイムズ紙は伝えている。

FBIからはコメントを得られていない。モラー特別検察官の報道官は家宅捜索について確認することを差し控えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below