Reuters logo
米上院司法委員長ら、ロシア疑惑でクシュナー氏に追加文書求める
2017年11月17日 / 06:21 / 1ヶ月前

米上院司法委員長ら、ロシア疑惑でクシュナー氏に追加文書求める

[ワシントン 16日 ロイター] - 米上院司法委員会のグラスリー委員長らは16日、トランプ大統領の娘婿であるクシュナー大統領上級顧問の弁護士が、「ロシアの秘密の提案やディナーへの招待」に関してクシュナー氏が受け取った文書を提出しなかったと明らかにした。

 11月16日、米上院司法委員会のグラスリー委員長らは、トランプ大統領の娘婿であるクシュナー大統領上級顧問の弁護士が、「ロシアの秘密の提案やディナーへの招待」に関してクシュナー氏(写真右)が受け取った文書を提出しなかったと明らかにした。北京で9日撮影(2017年 ロイター/THOMAS PETER)

同委員会は2016年の米大統領選を巡るロシアの干渉疑惑を調査している。

グラスリー委員長(共和党)と同委民主党トップのダイアン・ファインスタイン議員はクシュナー氏の弁護士であるアッベ・ローウェル氏に宛てた書簡で、同氏が提出しなかった文書や電子メールを列挙した。

書簡は委員会の調査に関連した資料提出要求に対するローウェル氏の回答に触れ、「あなたの調査はいくつかの文書を見落としたのではないかと思われる」と指摘した。

一方、ローウェル氏は声明で「クシュナー氏とわれわれは全ての要求に応じた」と説明。「われわれは司法委員会に対し、選挙中や政権移行期間におけるロシア側とクシュナー氏の電話や接触、会合に関連した全ての文書を提出した。また、委員会にはいかなる追加の要求にも応じる用意があると伝えた」とした。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below