March 13, 2019 / 6:44 PM / 2 months ago

トランプ陣営元幹部、米地裁が3年半の禁固刑追加 ロシア疑惑で

[ワシントン 13日 ロイター] - 米ワシントンの連邦地方裁判所は13日、モラー特別検察官のロシア干渉疑惑捜査に絡む罪で、2016年大統領選のトランプ陣営選挙対策本部長、ポール・マナフォート被告に禁錮6年1カ月の実刑判決を下した。バージニア州の連邦地裁が7日に出した判決(禁錮3年11カ月)のうち、2年半を刑期に含めるといい、今回新たに3年7カ月の刑が加わった形だ。

ワシントンの連邦地裁は2月13日、同被告に対し、ロシアが介入した疑惑を巡る証言などに虚偽があり司法取引に違反したと認定している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below