August 21, 2018 / 9:01 PM / a month ago

トランプ陣営元幹部、詐欺などで有罪評決 ロシア疑惑関連で初

[アレクサンドリア(米バージニア州) 21日 ロイター] - ロシアの米大統領選干渉疑惑を端緒にした捜査で詐欺などの罪に問われたトランプ陣営の元選対本部長、ポール・マナフォート被告の審理で、バージニア州の連邦地裁の陪審は21日、起訴された18の罪のうち8つの罪について有罪の評決を下した。

有罪となったのは脱税に関する5つの罪のほか、海外の銀行口座について報告しなかった罪、また銀行に対する2つの詐欺罪。

ただ、その他10の罪については陪審団の意見が一致しなかった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below