Reuters logo
プーチン氏の給与支払い名簿にトランプ氏、共和党院内総務が冗談=米紙
2017年5月18日 / 01:53 / 6ヶ月前

プーチン氏の給与支払い名簿にトランプ氏、共和党院内総務が冗談=米紙

[ワシントン 17日 ロイター] - 米議会共和党指導部の1人であるマッカーシー下院院内総務が2016年6月、同僚議員らとの私的な会合で、ロシアのプーチン大統領がトランプ大統領の給料を支払ってもいいのではないかとの冗談を言っていたことが分かった。米紙ワシントン・ポストが17日、報じた。

 5月17日、米議会共和党指導部の1人であるマッカーシー下院院内総務が2016年6月、同僚議員らとの私的な会合で、ロシアのプーチン大統領がトランプ大統領の給料を支払ってもいいのではないかとの冗談を言っていたことが分かった。写真は同日、米ワシントンで記者会見を行う同院内総務(2017年 ロイター/Aaron P. Bernstein)

同紙によると、会話はトランプ氏が共和党の大統領候補指名を求めて予備選を戦っていた昨年6月に録音された。

この時は、同じく共和党のライアン下院議長がマッカーシー院内総務の会話を遮り、同席していた共和党議員らに対し、院内総務の発言を伏せておくよう求めたという。

同紙はマッカーシー院内総務が「プーチンが給与を支払う人は2人いる。ローラバッカー氏(下院議員)とトランプ氏だ」と述べた。

マッカーシー院内総務は報道を受けて17日、「ユーモアがうまくいかなかった例」とツイッター上で釈明。

ライアン議長のスポークスマンであるブレンダン・バック氏も、発言はユーモアを意図したもので、言葉尻だけがとらえられていると批判。「トランプ氏やわれわれのメンバーの誰かがロシアから給料を支払われていると、院内総務が真剣に主張していると信じた人はいない」と述べた。

ローラバッカー議員も記者団に、院内総務の軽口は冗談だったと語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below