for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

トランプ氏弾劾裁判、15日に開始も 上院共和指導部が検討

米下院でトランプ大統領の弾劾決議案が可決されれば、上院共和党指導部が15日にも弾劾裁判を開始する可能性を検討していると、関係筋が13日明らかにした。写真は上院共和党のマコネル院内総務。3日代表撮影(2021年 ロイター)

[ワシントン 13日 ロイター] - 米下院でトランプ大統領の弾劾決議案が可決されれば、上院共和党指導部が15日にも弾劾裁判を開始する可能性を検討していると、関係筋が13日明らかにした。

共和党上院議員の側近によると、最終的な決定には至っていないという。

上院共和党トップのマコネル院内総務の報道官はツイッターへ投稿で、マコネル氏が非常権限を行使し、議会を週内に召集する計画はないと明らかにした。

上院では15日に「プロフォーマセッション」と呼ばれる会議が予定されているが、形式的で、立法業務などは通常行われない。

下院は13日、トランプ大統領が支持者を扇動して議会議事堂に乱入させたとして、弾劾訴追決議案の採決を行う。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up